潤さんのH体験

妻のイク顔


玄関 → HOME → ちょっとHな体験レポート → 潤さんのH体験

ちぇみーさん、はじめまして。潤といいます。

僕は現在30歳ちょうどで、結婚して3年目。妻は27歳です。

いつもちぇみーさん始め、みなさんの体験記を楽しく読ませていただいいますが、その中で「イク」つまり、女性がオルガスムスに達するシーンがよく出てきますが、恥ずかしながら僕は妻をイカせたことがありませんでした。(TT)

それが今回、初めて「妻のイク顔」を見ることができましたので、体験記を書いてみました。よろしかったら、読んでみてください。


僕たちは社内結婚ですが、妻が入社してから半年後ぐらいからつきあい始めました。妻が入社してきたのは4大を出てからなので、知り合った時には22歳になっていました。

妻は今時の女のコには珍しくオク手で、僕が初めての相手でした。別に処女にこだわっていたつもりはありませんが、男としてはやっぱり嬉しかったものです。

しかし、結婚して3年も経つと流石に、昼は淑女で良いですが、夜には娼婦になって欲しい部分もありますが、僕のテクニックなどが未熟なのか、なんとなく妻は未開発のままでした。

最初の頃よりは濡れ方も多くなってきたし、控え目ながらも喘ぎ声などもあげるようにはなってきました。しかし、僕はもっと我を忘れて悶える妻の姿を見たかったのです。いえ、もっと言えば妻が「イクところ」を見たかったのです。


つい、セックスの後に「イクって感じにはならない?」とか訊いてしまうのですが、妻は恥ずかしがってあまり答えません。

「オナニーならイケるの?」と訊いても「したことないからわかんない…」などと言います。まさかオナニー経験が全く無いとは思えませんが、恥ずかしがってそういうことを言わないのです。

恥ずかしがっているところを見ると、尚更、妻が悶え、狂い、「イクぅ〜!」となる姿が見たくなってきます。

妻とのセックスで彼女がどこで感じているかをじっくり観察していると、やはりクリトリスが一番感じるようでした。

そこで、僕は思いきって オナニーグッズローターを購入してみたのです。


購入したローターを枕の下に隠しておいて、僕はいつものように妻を愛撫し始めました。

妻のピンク色の尖った乳首に下を這わせていると、妻の「ハァハァ…」という切なそうな喘ぎ声。ここまではいつも通りです。

少しは開発されてきた妻はパンティを脱がそうとすると、協力するように…というか、早く脱がせて欲しそうにお尻を少し持ち上げます。

そうしていたくせに、僕がパンティを脱がすと、モジモジと足を閉じてしまいますが、無理にこじ開けて手を入れようとすると、それほどの抵抗もなく僕の手が差し込まれます。

妻の亀裂の部分は既に熱く潤っていました。

その愛液を中指ですくうようにしてクリトリスに塗りつけると、「アッ…アッ…」と小さな喘ぎ声をあげます。

ここで新兵器の登場です。

妻にわからないようにローターを取り出すと、クリトリスに触れる直前にスイッチを入れました。


「ぶ〜ん」という振動音が出ると同時に妻のクリトリスにそれをあてがうと、「えっ!何?それ!」と驚いた様子でしたが、それには答えず、ローターを少し強めにクリトリスに押し当てると、「あーっ!何っ?何それ…あーっ!あぁぁ〜っ!」と想像できないくらいの反応です。

ぼくは構わずローターを押しつけながら、少しローリングするように動かすと、「あぁ〜っ!ダメっ、ダメぇ〜っ!」」と言いながら、大きくのけぞり全身をガクンガクンとふるわせながらオルガスムスに達してしまいました。

その間僅か20秒足らず…ぐらい?想像を遥かに上回る妻の姿に大興奮でした。

「イっちゃったの?」と訊くと、「なんか全然わかんなくなっちゃう感じだった…これがイクっていうこと?」と逆に訊かれてしまいました。


その乱れっぷりに僕の方は大興奮で、すぐにも妻の中にねじ込みたい気分でしたが、「今触られると何か変…なの。少し待って…」と言うので、妻にフェラチオをお願いしました。

いつもは「しゃぶっているところは見ないで」という妻が、この夜は積極的に、いつもよりねっとりとペニスを舌で愛撫してくれます。

ボルテージがあがっていた僕は「出そう…だけどいい?」と訊くと妻がペニスをくわえたまま、無言で頷きました(頷いたような気がした!?)。

僕はそのまま思い切り妻の口の中に発射しました。

妻に口内発射したのはこれが初めてのことでした。


「ローターってそんなに感じた?」、「やっぱり、クリトリスが一番感じるの?」そんな質問ばかりする僕に妻は「知らない!」と言って恥ずかしそうに背を向けて枕を被ってしまいました。

でも、どう見ても普段の反応とは格段の差があります。相当ローターでのクリトリスへの刺激が効いたに違いありません。何しろあの微妙な振動は人間の手では再現しにくいですもんね。

少し休憩して、再戦を挑んだ僕は、いつもより妻の反応がいいこともあり、妻の背筋からヒップの辺りまで舌を這わすなど丁寧な愛撫をしました。

妻の準備が万端になったところで、そのままバックから妻の中にペニスをねじ込みました。


AVで見たように両手を手で引くようにしながらバックを責める僕の攻撃に妻もかなりの反応です…が、さっきイッた時に比べるとイマイチな反応なのは仕方ありません。

しかし、このままでは自分の方はあっさりイッてしまいそうです。

そこで、ローターに手を伸ばし、スイッチを入れると後ろから手を妻の股間に回し、クリトリスの辺りにそれを押し付けました。

途端に妻はヒップを振りながら、「あぁ〜っ!ダメっ、ダメぇ〜っ!」」と悶え始めました。

構わず強く押し当てると、「あっ!ダメッ…イ…ク…」と言ったきり、脱力してしまいました。

しかし、僕もほぼ同時に妻の中に大量の精液を発射していました。

そろそろ子供ができてもいいなと思っている時期なので、何の遠慮もいらずの中出しでした。


こうして念願の「妻のイク顔」が見られたわけですが、結局、その後もローターを併用しないと妻をイカせることはできていません。(TT)

すっかりクリトリス派になってしまった妻は僕のいない間にもローターを使ってオナニーをしているようです。

そしてセックスの時にはさりげなくベッドの上に置いてあるのです。

「妻のイク顔」が見られたのは良かったですが、なんかローターだけが彼女をイカせているような気がして、別の不満が出てきてしまいました。(^^;)

なんとか、そのうちローターを使わずに自分のモノだけでイカせてみたいなと思っています。



使用済みコンドーム

潤さん、何はともあれ奥さんのイク顔を見ることができて良かったですね。

最初はクリ派の女性でも開発されるに従って中派になったりしますよ。焦らずにセックスライフを楽しんでくださいね。

ローターでクリトリスの刺激をされるとイッちゃう女性は多いみたいですが、やはり中でイクのはまた一味違った良さがあります。(^¬^)←涎拭け〜!(爆)

ローターがそんなに効果が有ったのなら、アダルトグッズローターアダルトグッズオルガスター アダルトグッズジーエステと進化させていったら如何でしょう?(笑)

…というか、焦らずにじっくりセックスライフを楽しんでくださいネ〜。投稿ありがとうございました。



ちょっとHな体験投稿ちょっとHなちぇみーのお部屋