かおりんさんのH体験

持続時間延長作戦


玄関 → HOME → ちょっとHな体験レポート → かおりんさんのH体験

ちぇみーさん。はじめまして、かおりんと申します。

いつもホームページ楽しく拝見させていただいています。今回は特に、ちぇみー閨房技術学淫で勉強させていただいている御礼も兼ねて体験レポートを書いてみましたので、送らせていただきます。


私は31歳、既婚者で子供が一人います。

夫は5歳下の26歳で、3年前にデキ婚しました。

友人の知り合いだった大学出て間もないイケメンの彼にモーションをかけたのは私の方ですが、はっきり言って彼は早漏気味。

スキンが無かった時にヤリタイ盛りの彼が「外で出すから」と言いうのを許してHしたのにも関わらず、“抜くタイミング”が遅れ、目出度く?妊娠&結婚。

はっきり言って、子供を産んだ後の今が今まででHの良さが一番良くわかっているんじゃないかと思う今日この頃…。

ですが、殆どの場合、彼が先にイッてしまうのです。


彼も気にしてか、丁寧に愛撫してくれて、前戯で十分快感を導いてくれるので、指や舌だけでイカされちゃうこともある私ですが、実は私はどちらかと言えば“中派”。

クリなどを愛撫されてイクのも良いのですが、中でイッた時の方がより深いオルガスムスを感じられるような気がするのです。

なので、彼に挿入されたままでイキたいのですが、挿入している時はやっぱり彼の方が先にイッてしまいます。

そんな時に読んだ秘技・其の五の「早漏改善」。

これは是非とも持続時間延長作戦を開始しなければ!とトレーニングを開始した次第です。


まずは、ちぇみーさんお奨めの ローションローションを購入。

「持続時間延長のトレーニングね!」と説明すると、「俺、やっぱ早い?」と彼。

間髪入れず、「うん!(^^)」と言うと、「グサッ!」とか言っているので、秘技・其の五を読ませてあげると、「気持ち良さそうなトレーニングだな(^^)」と乗り気な様子です。

書いてある通りに、彼のお尻の下にバスタオルをひいてベッドに横たわってもらい、人肌に温めたローションを手に付け、ペニスから玉袋やアナル周辺を優しく愛撫すると、「ムン・ムン…」と変なうなり声をあげながら、腰をひくつかせる彼。

「気持ちいい?」と聞くと、「メチャクチャいいよぉ…」と喜んでいるのか、嘆いているのかわからないような声で言いました。


「出そうになったら言ってネ」と言いながら、亀頭部周辺をローションの付いた手で愛撫していると、早くも「ちょっとヤバイかも…」と言うので、休憩。

それを何度か繰り返して、「どう?」と訊くと、「出ちゃいそうな寸前の気持ちが味わえてイイ!」と、この“治療”がお気に召した様子でした。(笑)

さらに何度か繰り返して、「じゃぁ、入れてみるから」と言って、スキンを被せ、騎乗位で腰を沈めました。

「ゆっくり動くから、イキそうになったら言ってネ」と言って、ゆっくり腰を動かしていると、大して時間も経っていないうちに、「イ…イキそうかも…」と言うので、腰の動きを止めたのですが、「あっ!ダメだ…」と言って、じっとしている私の中でイッてしまいました。


「ダメじゃ〜ん」と言うと、「意識したら却って気持ち良くなっちゃった(^^;)」なんて言ってます。

少し休憩してから再挑戦しましたが、またもや似たような結果。

それでも、何度か繰り返したら(初日に5回(爆))、少し長持ちするようになってきた気がします。

さらにトレーニングを続けていますが、徐々に改善してきたような気がします。

お互いに結構楽しい“治療”なんで、双方喜んで続けていますが、不完全燃焼になりがちな私はつい、ちぇみーさん達が強くお奨めの“ バイブジーエステ”を購入してしまいました。(^^;)

彼も自分が私に「イカされている」という受け身な立場の逆襲のつもりか、それを使って責め立てて来ます。

それはそれで楽しいのですが、早く彼のペニスでガンガン突かれながら、イケるようになりたいな〜と思っています。

イケるようになったら、またレポートしますね〜。



使用済みコンドーム

かおりんさん、持続時間延長作戦の記録(笑)報告ありがとうございました。

なだんかんだ言っても辛いんじゃ嫌ですけど、楽しみながらの“治療”だからイイですよネ。

「彼のペニスでガンガン突かれながら」イッちゃったレポート、楽しみにお待ちしてますネ。(^^)


From ちぇみー





ちょっとHな体験投稿ちょっとHなちぇみーのお部屋