秘技・其の六

Cowgirl sex position

吸精鬼・マラキュラ教授

騎乗位


 みなさん、ご無沙汰しておりました。床技好学部性戯学科・教授の吸精鬼・マラキュラでございます。
 今まで閨房技術学淫で学んできたみなさんなら、ここに至るまでに其の一から其の五のどれかで殿方をたっぷり興奮させて差し上げているはずだろうと思います。
 しかし、殿方の多くは“挿入”ということに拘りがあるようでございます。
 女性自身の中に殿方御自身を挿入し、それをもって女性に快感を与えながら御自身も最終目標である“発射”に至るというのを理想とされている場合が多く、“挿入”と“発射”に対する殿方の拘りは私たち女性の想像以上のものがあるようでございます。
 そこで、今回は手や口などで殿方を愛撫するのではなく、所謂“本番行為”の中での閨房技術というものについての講議を行います。
 具体的には殿方主導の正上位ではなく、女性が積極的に動ける体位の中でも特に主導権を握ることができる“騎乗位”と騎乗位における腰の使い方についての閨房技術を学んでイキたいと思います。

 では、実技の講習に移らせて頂きます。
 騎乗位とは、言うまでもなく男女の性交の体位の一つで仰向けに寝た男性の上に女性が馬に乗るようにまたが(またが)り、殿方御自身を女性自身に導き入れて、女性が腰を動かして、ピストン運動を行うものでございます。
 所謂、四十八手では騎乗位のことを「本茶臼」といいます。
 騎乗位は女性が主導権を取る体位なので、殿方にとっては楽な体勢でございますが、それだけでなく、女性が自ら快感を求めている様子、乳房が揺れる様子などの視覚的な興奮が味わえるなどの他に、殿方によっては、多少のM気を満足させるといったような精神的効果もあるようでございます。
 閨房技術学淫では、単に「舐める」、「擦る」といった人間工学的な要素ばかりでなく、精神医学の方も重要視した教育理念を持っているのでございます。コホン…。
 相手が性行為に奥手な女性の場合(勿論、本当は超ベテランの場合でも相手がそうと知らない場合)、殿方がこの体位と女性自身が自ら腰を動かすことを強要するような場合、恥かしがる様を楽しむという要素もございますので、そのような場合には殿方のご希望通り恥じらいを見せて差し上げるのが肝要でございます。つい、夢中にになったり、乱れてしまいながらも「恥ずかしいから見ないで」などという言葉も殿方の精神的興奮を高める効果大でございます。

 さて、肝心な騎乗位での腰の使い方ですが、以前2ちゃんねるに【騎乗位での腰の使い方をしらない女性が多すぎるぞ!】というスレッドが有ったようでございます。
 その中のレスに、「陰毛を彼氏の下腹部にすりこむような感じでひとつお願いいたします。」というのと、「腰だけ前後だよね」というのがありました。
 まさにこれでございます。
 閨房技術学淫でのアンケート調査によると、殆どの女性が騎乗位の際には“上下運動”を主体とした体の動きをしているそうでございます。
 上下に動くというのもバストが豊かな女性ならそのユサユサと揺れる様、殿方御自身が女性の中に出入りする様が男性を視覚的に楽しませる等々、間違いと言い切るには語弊があるのですが、性感を得るという意味では、やはり合理的な体の使い方とは言えません。
 騎乗位での腰の使い方というのは、2ちゃんねるでの上記2つのレスに集約されております。
 騎乗位というぐらいですから、馬に乗るのと似ている格好なわけですが、初心者が馬に乗ると馬の歩みに合わせて、お尻がポンポンと跳ねてしまうのですが、上手な方は腰を前後に動かしてそれを吸収しています。これは、競馬中継などで馬が走っている時ではなく、ゆったりと歩いている時などに騎手の方の腰の動きをみるとよくわかります。
 天才騎手と言われる武豊騎手はこの腰の動きで、元アイドルだった佐野量子さんを悶絶させて自分のものにしたという噂がJRAではまことしやかに囁かれているそうでございます。
 それは置いておきまして、この「腰だけ前後に動かす」というのが、双方とも快感を得る上で重要になるわけですが、意外にアダルトビデオなどを見ていても上下に動いている女性が多いのに驚かされます。ちぇみー学淫長のご主人様は意外にAV好きだそうでございますが、それらを見ていても上下に動いている女性が多く、AVを見た後で興奮した学淫長夫妻がつい、AVの真似をしたような行為を行った際のちぇみー学淫長の的確な腰の動きに、ご主人様は毎回感動されているようでございます。
 ただ、AV女優さんの中でも“騎乗位の女王”と称される長瀬 愛さんだけは別格のようでございます。
 見た目は安達祐実さんに似た可愛らしい顔をしていますが、騎乗位における腰使いの巧みさというのは他の女優さんを圧倒するものがあるようでございます。
 画面ではあまりわかりませんが、かなり小柄だということで、特に騎乗位に向いているのかもしれませんが、かなりイキやすい体質のようで、この2点においては、ちぇみー学淫長に似ているようでございます。
 腰だけを前後に動かすには、殿方に対して女性がクリトリスをこすりつけるようにするのがコツの一つでございます。
 これは女性自身も快感を得られるという意味で非常に有効な方法でございますので、是非、「腰だけ前後に動かす」コツを習得して頂きたいと存じます。
 最後に、女性が殿方に対して背を向けるスタイルでの騎乗位などもありますが、この場合は上下運動をして結合部分の出入りがよく見えるようにし、殿方を視覚的に楽しませるばかりでなく、自分自身も「見られている」という快感を味わうというのも良いでしょう。
 また、殿方と結合したまま、殿方御自身を中心に女性が回転する「花時計」という技もあります。これにより、挿入角度が変化したり、接触する場所が微妙に変わったり致します。
 たまにはこれらのような遊び的要素を取り入れても良いかと思いますが、「前後の動き」を未だ習得されていない方は、是非とも「前後運動」の習得をお勧め致します。
 クリトリスを殿方にこすりつけるような前後の腰の動きを習得することにより、必ずや殿方にも貴女御自身にもDeepなImpactが訪れることでしょう。
 以上をもちまして、本日の講義を終了させていただきます。
 それでは、楽しいセックスを。Have a good maiking love time!




 女性がAVを観ることは少ないかと思いますが、この長瀬 愛さんのビデオは騎乗位での腰使いを学ぶためには非常に参考になりますので、教材として是非お勧め致します。
 下記リンク先はDTI経由・カリビアンコムという有料動画サイトでは最も安心と思われるものですから、興味を持たれた方は是非鑑賞をされるとよろしいかと思います。
 教材として40$程度なので、一見の価値はあるのではないかと思います。


長瀬愛
長瀬愛

図8 騎乗位の女王・長瀬 愛さん



長瀬愛ちゃんで抜こう会


長瀬愛さんファンサイト








男性が身分登録しないとならないなどハードルが高いですが、その分、女性にとっては安全性が高くなっている出会い系サイトです。


其の五へ其の七へ